尼崎からあっちへこっちへ

住み慣れた尼崎から出て暮らした事もないぺーぺーで、地中海に浮かぶ小さなマルタ共和国で留学を中心に、 ヨーロッパ放浪と、ジンバブエへの楽器の修行を遂行しました。

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


快適入院生活
私が入院したのはマルタのスリーマという町の『St.James Hospital』
この病院は大きくて、すごくキレイで、まるでホテルの様!

一人部屋、もちろんシャワー、トイレ付!!

日本の病室と違って、ちょっとおしゃれな色のカーテンやシーツ。
病院全体の雰囲気もやわらかいトーンのカラーで統一されていて、すごくリラックスできる。

日本では待合室のイスは硬いイスだったり、ベンチだったり。
だけどこの病院の待合室にはふかふかのソファにクッション。


ソファ①
病室の階にある待合室。ふっかふかソファ♪


ソファ②
ここに座ってたら、たまにコーヒーかティーを出してくれたり。



キレイなだけに、もちろんお金は高いらしい。
だけど私は海外旅行保険に加入しているので、入院費をいっさい払わないでいい♪
(病室の電話代は自分で払ったけど、後で保険会社に請求できます。)

この入院でかかった費用は直接保険会社に連絡されてるからわからないけど、
海外でケガや病気で病院にかかると何百万というお金がかかるらしいので、
保険に入っておかないとほんと払えません。

何度も繰り返すけど、海外に行くなら海外旅行保険は入った方がいい。
私はAIUの留学生向けの保険に加入しています。
おかげで心おきなく入院生活を送れることができました。

だって一日いくらかかってるんやろぉ・・・
なんて考えながら過ごすなんて体に悪すぎ!
治るもんも治らんて!


病室でみんなと
お見舞いに来てくれたジャパニーズとコリアンの友達


そんな快適な病院で、一番感激したのは食事。

食事は一週間分のメニュー表があって、
(これまたレストランかホテルのメニューの様)
それぞれメインやデザートなんかを選択できるようになってる。

食事メニュー
食事のメニュー。Lunch MenuとDinner Menu。
Starters、Main Course、Dessertと3種類から選びます。




それはやっぱり海外ではベジタリアンもいるし、
宗教上食べられない物もあるということで選択形式になってるんだと思う。

食事②
昼食①


それにしたって、豪華な食事にはびっくりや!!
マルタに来て一番いい食事したかも・・・しかも朝、昼、晩きっちりと!

食事①
診察終わった直後の泣きながら食べたディナー①文字色
でもびっくりしたー。これが病院食!?レストランやで・・・


食事⑤
ディナー②

食事⑥
ディナー③、このケーキがまたおいしかった!!




味付けは薄めだけど、味が薄ければ軽く塩ふれば十分。

食事④
ブレックファースト①

食事⑦
ブレックファースト②


それに病院でパスタを食べたのがなんだか笑えた。
ヨーロッパでは主食やもんね。日本でいう白ごはん!

デザートも各種揃っていて、
ダイエットゼリーにフルーツにケーキ。

ケーキもケーキ屋さんに並んでるような立派なケーキ。
(もちろん日本で売っているケーキとくらべちゃいけません笑)

食後にはティーかコーヒー。

あぁ~贅沢~♪♪

食事⑧
ランチ①

食事⑨
ランチ②



そして病室のテレビは薄型で、壁にくっついてるからベットからは遠いけど、
なんとそのテレビでインターネットができるんです。

私はノートパソコンを持ってきていて、
(ちなみにヨーロッパではノートパソコンの事を『ラップトップ』と言います。
 はじめ『ノートパソコン』が通じなくて驚きました。)
ネットが繋げるか確認したところ、ラップトップではできないけど、
テレビから1日1LM(約400円)で使えるらしい。

そして操作はワイヤレスのキーボードで行う。

もちろん日本語フォントが入っていないので、
メールはローマ字入力。


TVとキーボード
ワイヤレスのキーボード



でもこの部屋からインターネットができたおかげで、
家族に連絡できたし、エージェントにも連絡がついたので一安心。


TV
テレビでインターネット。
でも、なぜか私がメインで使っているgmailだけがつながらなかった。
ヤフーメールがあったから、連絡はとれたけど。
二つ以上はメールアドレス持ってるべきだと思いました。



お見舞いに来てくれた友達は口を揃えて、
「いいな~、ホテルみたい!私も泊まりたい~!ずっとここに住みたいね!」

I think so!!




スポンサーサイト






おおおー!!
すっげー!!
自分が緊急入院したときと比べるとハイカラですな
まあ僕は命あっただけよかったけどね
まあ足以外は元気そうだしよかったよかった
こっちでは暑いやら台風やらで仕事頑張ってます
お向かいのお姉さんも応援していましたよ
それでは
しもちゃん | URL | 2007/07/12 02:36 [編集]


ひぃ先~輩!!
久しぶりに見たら…びっくりですょ!!ほんと大変でしたねぇ~漫画みたぃな足になって…!気をつけて下さぃょぅ笑”
でもご飯ぉぃしそぅゃし快適そぅで安心しますたぁ~(^▽^)!早く治して元気になって、また走りまわって下さぃね!!
遠くからぉ祈りしてまぁ~す!かわぃぃ後輩ょり♪
なぁ~ぉ | URL | 2007/07/12 07:30 [編集]



入院っていうから、どうしたん!??って心配してたけど
入院しても、元気そう(?)で・・・(笑)

でも、知らない土地でだと不安になるよなぁ。
足、まぢでスゴイね!!

それもこれも、ヒーの貴重な経験として
また、ゆっくり話きかせてな!

Yuki | URL | 2007/07/15 20:27 [編集]


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/07/22 03:58 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


プロフィール

ヒー

Author:ヒー
英語と旅とムビラの初心者ですが、度胸はつきました。


Page Selector

記事の順番で見れます。

TOTAL Pages


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


英語に翻訳

当然、関西弁は翻訳されないのがおもしろいのです。


今週のよてい


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


QRコード

携帯電話からも見れますー。

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。